松崎町

なまこ壁の街並みや棚田など、どこか懐かしさが漂う静かな港町、松崎町。
美しい富士山を眺め芸術文化にふれ、おいしい地元グルメも楽しめる秋旅におすすめの町です。

幻想的な石切り場跡

江戸城の石垣にも使われた伊豆石の採石場跡で、手掘りのノミの跡などが残っている貴重な史跡です。

室岩洞(むろいわどう)

時間 8:30~16:30(照明点灯時間)
料金 無料
交通 伊豆急行線伊豆急下田駅より東海バス松崎・堂ヶ島行き約50分「松崎」下車乗換雲見入谷行き約6分「室岩洞」下車徒歩約5分
問合せ 0558-42-0745(松崎町観光協会)

レトロな伊豆最古の小学校

なまこ壁と洋風建築を取り入れた建物が美しく、漆喰細工の名工・入江長八の傑作「千羽鶴」も見ることができます。

重要文化財 岩科学校(いわしながっこう)

時間 9:00~17:00
休み 無休
料金 大人300円・中学生以下無料
交通 伊豆急行線伊豆急下田駅より東海バス松崎・堂ヶ島行き約50分「松崎」下車乗換八木山行き約9分「重文岩科学校」下車徒歩約1分
問合せ 0558-42-2675

自然

牛着岩(うしつきいわ)

雲見海岸から富士山の絶景を眺めると、沖合に見えるのが牛着岩です。その昔、大洪水に見舞われた雲見海岸の正面の岩に牛が流れ着いたことが名前の由来。

交通 伊豆急行線伊豆急下田駅より東海バスバサラ峠経由松崎・堂ヶ島行き約50分「松崎」下車乗換雲見入谷行き約19分「雲見浜」下車徒歩約1分
交通 0558-45-0844(雲見温泉観光協会)

施設

フランボワーズ

自家栽培のフルーツなど旬の地元食材を使ったケーキを販売。奥が喫茶スペースになっており、店で一番人気の「みかんケーキ」など、様々な期間限定メニューが味わえます。

時間 9:00~18:00(L.O.17:00)
休み 無休
料金 みかんケーキ小1,450円・大1,760円など
交通 伊豆急行線伊豆急下田駅より東海バスバサラ峠経由松崎・堂ヶ島行き約49分「松崎小学校」下車徒歩約6分
問合せ 0558-42-1101

アサイミート

松崎特産の川のりを使用した「川のりコロッケ」や、全国有数の生産量を誇る「桜葉」を添えた「桜葉豚みそ漬」が人気です。

時間 9:00~18:00
休み 火・水曜日
料金 川のりコロッケ120円、桜葉豚みそ漬1枚360円など
交通 伊豆急行線伊豆急下田駅より東海バスバサラ峠経由松崎・堂ヶ島行き約49分「松崎小学校」下車徒歩約7分
問合せ 0558-42-0298

ミュージアム

伊豆の長八(ちょうはち)美術館

松崎町出身で幕末から明治にかけて活躍した名工、入江長八の美術館。日本画の技法を取り入れ、独自の分野を築きあげた「漆喰鏝絵(しっくいこてえ)」をはじめとする約50点の作品が展示されています。

時間 9:00~17:00
休み 無休
料金 大人500円・中学生以下無料
交通 伊豆急行線伊豆急下田駅より東海バスバサラ峠経由松崎・堂ヶ島行き約49分「松崎小学校」下車徒歩約15分
問合せ 0558-42-2540

イベント

石部(いしぶ)の灯り

棚田のある石部地区はかつて「石火」と呼ばれ、岩に神が宿るとして火を燃やし海上交通の目印を担っていました。この故事にちなんで棚田をLEDでライトアップします。暖かな灯りで浮かび上がる棚田の幻想的な風景を眺めに行ってみませんか。

期間 12月上旬~2018年2月上旬(予定)
時間 点灯16:30、消灯21:00(予定)
交通 伊豆急行線伊豆急下田駅より東海バスバサラ峠経由松崎・堂ヶ島行き約50分「松崎」乗換雲見入谷行き約14分「石部温泉」下車徒歩約40分
問合せ 0558-42-3964(松崎町役場企画観光課)
2017年10月1日~2017年11月30日の時刻表

列車時刻表
(主な停車駅)

【びゅう旅行商品のお問合わせは】

えきねっと、最寄りのびゅうプラザ(旅行カウンター)、びゅう予約センターへお問合わせください。

【インターネットできっぷ予約】

踊り子号・スーパービュー踊り子号をはじめ、全国のJR特急列車の指定席を空席照会・予約

【JR東日本在来線特急列車等運休情報】

4時~翌2時までの間、JR東日本管内の寝台特急・特急・急行の各列車の運休情報をお知らせします。最新情報を更新しておりますが、実際の列車の運行状況と本ページの情報が異なる場合があります。あくまでも目安としてご利用ください。

びゅう

びゅう商品一覧へ